代表級でも飛び級があるとは思わなかったと言うが

よく勉強が出来て高校に在学してこのまま大学に飛び級制度を利用して入学をしていた生徒もいますがサッカーの世代でもこの様な事が起きている。
昨日、韓国で行われるU-20ワールドカップの日本代表選手が発表されたと言うがこの中には15歳のFC東京の久保選手も含まれている。

あのバルセロナで学んでJ1のFC東京に入団したと言うが現段階ではJ3の試合には出場はしていると言う。
既に他の代表で国際試合には出場をしている事で経験豊富らしい。

先月にはJリーグではさあ最年少得点記録も達成しているので今では注目が集まっていると言う事になる。
U-20と言うと高校卒で大学やJリーグチームに所属している人が多いが飛び級で選ばれた久保選手にとってはどうなのかと気になることもある。

しかし、国際大会などこうしたプレーのレベルを上げてきてJ3でも活躍はしている事で周囲には信頼されていると言う事もあると言う。
久保選手にはこの大会の前に遂にトップチームに入る事になったと言う。

ルヴァンカップのグループリーグ戦に出場はすると言う事になるがまずはベンチからだと思っている。
これを体験して国際大会に臨んでほしいと思っています。

代表級でも飛び級があるとは思わなかったと言うが